税理士へ相続相談するメリットと注意点

相続相談サービスにを利用するにあたっての基礎知識や注意すべきポイントをお伝えします

相続相談を臨むに際しての注意点

17年11月14日

未分類

相続相談を臨むに際しての注意点 はコメントを受け付けていません。


相談税理士への相続相談サービスは、基本何度も何度も行えないので、当日面談に臨むに際し、どこまで正確な資料を準備から、簡潔確実に現状を税理士に伝えられるかが、その成果の度合いを大きく左右します。何も準備せず出たところ勝負で、口頭で思い出しながら不確かな情報を話し続ける内、話が脱線から愚痴や感情論へ走ってしまっては、専門家への相談とは言えません。こうした残念な事例は決して少なくありませんので、自分自身が現状を再確認する意味でも、資料を作成する、シミュレーションからより短時間で簡潔に話せるよう練習するなど、十分な準備をお薦めします

また相談時間の終わりには、正式に依頼する場合の料金体系などが説明されます。それまでの話の流れから、その税理士への報酬に関する重要な説明であり、税理士の報酬相場を直接確かめられる貴重な機会ですので、しっかり確認しておいてください。

その場で即断の必要はなく、帰宅後に検討する際の資料として、あるいは他の税理士にも相談からの選択作業に際して、無料相談相手の税理士が提示する条件面情報は無視出来ません。大切なのは限られた時間内に、どれだけ正確に現状を伝え、より多くの実りある情報を助言を持ち帰るか、この部分に尽きるのが無料相談サービスです。